交通事故被害者が知らないと損する、交通事故損害賠償「裏常識」 物損事故からムチ打ち被害者後遺症まで、知ってて得する知識です。あまり知られてない損害賠償の裏側と損しない損害賠償請求を解説します。

このブログはまぐまぐメルマガ「知って得する交通事故損害賠償請求」のダイジェスト版 です
メルマガでは中身の濃い役に立つ情報を無料で配信しています

--年--月--日

■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年05月27日

■「韓国でムチ打ち症の治療をするから治療費費払って!?」
事故解決はマニュアル選びが重要!無料「交通事故マニュアル比較ナビ」



「韓国でムチ打ち症の治療をするから治療費費払って!?」


問題:


Aさんは女子短大に在籍中に韓国から日本に留学していました。



その時に知り合った太郎さんとめでたく国際結婚をして幸せに暮ら

していたのですが、ある日運悪く追突事故の被害者になり頚椎捻挫

・腰椎捻挫の怪我をしてしまいました。



ところが、悪いことは重なるもので、事故の前日Aさんは妊娠して

いることが分かっていましたので、レントゲンやCT撮影はもちろん

痛み止めの薬を飲むこともできません。



痛みを我慢できないAさんは、韓国の実家の母親にそのことを相談

しましたら、実家の近くで漢方治療をしてくれるところがあるので、

韓国で治療をするように母親から勧められました。



そこで、保険会社に相談したのですが、もちろん保険会社お決まり

の「韓国での漢方の治療費をお支払いすることは出来ませんので、

日本の医療機関に通院してください」といわれてしまいます。



痛みを我慢できないAさんは、仕方なく自費で韓国に行き漢方治療

を受けましたが、示談の際納得がいかず訴訟になりました。



果たしてAさんは韓国での治療費を支払っても楽ことが

できるでしょうか?



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【正 解】  



答: 支払ってもらうことができました。



(東京地裁平成10年1月28日公民31巻1号106項)


追突事故により頚椎捻挫・腰椎捻挫の傷害を負った主婦が事故当時

妊娠中であり、X線撮影や投薬が受けられなかったことから、実家

の韓国に帰って漢方治療を受けた治療費として、100万1728円を損害

として認めました。




事故解決はマニュアル選びが重要!無料「交通事故マニュアル比較ナビ」



スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

<< 評価損の算定方法 | Blog TOP | 事故車の評価損 >>

はじめまして!

赤川 静雄(赤鬼)

Author:赤川 静雄(赤鬼)
交通事故の損害賠償は、被害者に立証責任があるため、知識がなければ支払われない損害が沢山あります。保険会社の人は決して教えてくれない、知らないと損する損害賠償の知識を公開します。賢い被害者になって、大いに得しましょう!

お役立ちリンク

キーワードSEO対策

  • seo

リンク

交通事故調査

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

あし@

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブログアクセスUPの新時代「BLOG Junkie」ブログを見てポイントGET!ポイント使ってアクセスUP!

SEO対策:損害賠償SEO対策:交通事故SEO対策:自動車保険SEO対策:自賠責保険SEO対策:車検SEO対策:任意保険SEO対策:傷害保険
サイトマップラス
Powered by SEO対策
キーワードアドバイスツールプラス Powered by SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。