交通事故被害者が知らないと損する、交通事故損害賠償「裏常識」 物損事故からムチ打ち被害者後遺症まで、知ってて得する知識です。あまり知られてない損害賠償の裏側と損しない損害賠償請求を解説します。

このブログはまぐまぐメルマガ「知って得する交通事故損害賠償請求」のダイジェスト版 です
メルマガでは中身の濃い役に立つ情報を無料で配信しています

--年--月--日

■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年06月18日

■ 「内縁の夫の示談金?」
【賠償の雑学】   「内縁の夫の示談金?」



【質問】  花子さんは太郎さんと6年以上同居していますが、

      婚姻届は未だに提出していません。

 

      ある日、太郎さんは会社からの帰り横断歩道を青信号で

      横断中、わき見運転で信号を無視してきた車にはねられ

      死亡してしまいました。


      知らせを聞いた花子さんは、お葬式を済ませしばらくして

      落ち着いてから、相手の保険会社に太郎さんの死亡慰謝料

      と逸失利益を請求しようと葬儀代を支払ってくれた保険

      会社に電話したところ、「花子さんと太郎さんは婚姻届が提

      出されていないので、花子さんは太郎さんの配偶者と認め

      れれません。」「したがって、損害賠償請求権がありませ

      んので、申し訳ございませんがお支払できません」といわ

      れてしまいました。

  
      花子さんは、太郎さんの死亡慰謝料と逸失利益をもらうこ

      とはできないのでしょうか?



------------------------------------------------------------

【正 解】    花子さんは請求が可能です。




花子さんと太郎さんのような関係を、法律上「内縁関係」と呼びます。


内縁関係の場合、法律上は配偶者ではありませんので、損害賠償の

請求権はありませんが、訴訟をした場合には配偶者や直系卑属など

と同じように、損害賠償権が認められます。


根拠としては、(民法711条)により、内縁の妻でも固有の損害を

加害者に請求できることと、内縁の夫より扶養される権利を失った

事で、その部分を請求することが可能になります。


前者の請求が一般に言われる慰謝料の部分で、後者は逸失利益の

部分になります。



【おまけ】


では、内縁関係のもう1つのパターンである、夫婦の実態のない内縁

関係ではどうなるでしょう?



なんだ?その夫婦の実態のない内縁関係って?と思われる方は、

普段とても健全な環境でお暮らしのことと思います。



昔風にいうとお妾さんと旦那様、今風に言うと愛人とパトロンの関係

になりますが、このような場合にはどうなるのでしょう。



お世話になっているのですから、扶養関係が成立するといえば成立

しますが、裁判をしてみないことには何ともいえません。



裁判長がこのような関係の場合に、損害を認めるかどうかですが、

法律家に聞いた話ですと、逸失利益の部分では酌量されるかもしれ

ないが、慰謝料部分では無理があるのではということです。



まして、相手に奥様がいる場合に、奥様を差し置いて愛人だからと

加害者に損害賠償を請求したら、考えただけでも恐ろしい修羅場です。



欲しいマニュアルがきっと見つかる「交通事故マニュアル比較ナビ」

スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

<< 「示談交渉で失敗しない為の極意」 | Blog TOP | ■ 「示談の際に最低限用意しなくてはいけない資料」  >>

はじめまして!

赤川 静雄(赤鬼)

Author:赤川 静雄(赤鬼)
交通事故の損害賠償は、被害者に立証責任があるため、知識がなければ支払われない損害が沢山あります。保険会社の人は決して教えてくれない、知らないと損する損害賠償の知識を公開します。賢い被害者になって、大いに得しましょう!

お役立ちリンク

キーワードSEO対策

  • seo

リンク

交通事故調査

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

あし@

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブログアクセスUPの新時代「BLOG Junkie」ブログを見てポイントGET!ポイント使ってアクセスUP!

SEO対策:損害賠償SEO対策:交通事故SEO対策:自動車保険SEO対策:自賠責保険SEO対策:車検SEO対策:任意保険SEO対策:傷害保険
サイトマップラス
Powered by SEO対策
キーワードアドバイスツールプラス Powered by SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。