交通事故被害者が知らないと損する、交通事故損害賠償「裏常識」 物損事故からムチ打ち被害者後遺症まで、知ってて得する知識です。あまり知られてない損害賠償の裏側と損しない損害賠償請求を解説します。

このブログはまぐまぐメルマガ「知って得する交通事故損害賠償請求」のダイジェスト版 です
メルマガでは中身の濃い役に立つ情報を無料で配信しています

--年--月--日

■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年08月11日

■ある男と女の交通事故

交通事故後遺障害・慰謝料・後遺障害認定・被害者請求・異議申立
など、交通事故損害賠償請求でお困りの方はこちら




「ある男女の交通事故物語」プロローグ 2



■交通事故を起こした運転者は、被害者が負傷したり死亡した場合や

 車を破損させた場合、民事上の法律関係である損害賠償責任と、

 刑事上の法律関係である業務上過失傷害および過失致死罪の

 責任があります。

  
 事故を起こした運転者はけが人の救護や安全の確保などが義務付け

 られていますが、警察に事故を届け出る義務もあります。

  
 しかし前回の例のように、警察への届出をせずに済まそうとする

 運転者は実際かなりの割合で存在するのではないでしょうか。


 交通事故撲滅のため、年々道路交通法は厳しくなっています。

 何十年も前であれば、さほど気にならなかった駐車違反の点数でも、

 現在では累積点で処分されるため、いい加減な気持ちでいると

 即免停になってしまいます。

  
 場合によっては駐車違反しただけで免許停止になってしまう

 厳しいものです。

  
■もし違反の多い運転者が事故を起こしてしまったら、相手の怪我

 より自分の免許の点数を心配するのは異常でしょうか?



 「ある男女の交通事故物語」プロローグ 2

  
 この綺麗なミニスカ女性は、ショッピングの度にパーキングを

 利用せず路駐したため、免許取り消しぎりぎりでした。

  
 最近は懲りて違反は無かったのですが、この日はたまたま友達と

 待ち合わせをしていたので、ついうっかり交差点で停止する

 直前から携帯を覗いてしまいました。

 自分では止まったつもりが、ゴンという音とショックで前を見ると

 前者にピタリとくっついています。

 まずいわ、わたし追突してしまったらしい。」

 一瞬、免許の点数が頭を横切ります。

  To be continued.



スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

<< 交通事故で留年した授業料払って! | Blog TOP | 損しない交通事故損害賠償の原点? >>

はじめまして!

赤川 静雄(赤鬼)

Author:赤川 静雄(赤鬼)
交通事故の損害賠償は、被害者に立証責任があるため、知識がなければ支払われない損害が沢山あります。保険会社の人は決して教えてくれない、知らないと損する損害賠償の知識を公開します。賢い被害者になって、大いに得しましょう!

お役立ちリンク

キーワードSEO対策

  • seo

リンク

交通事故調査

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

あし@

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブログアクセスUPの新時代「BLOG Junkie」ブログを見てポイントGET!ポイント使ってアクセスUP!

SEO対策:損害賠償SEO対策:交通事故SEO対策:自動車保険SEO対策:自賠責保険SEO対策:車検SEO対策:任意保険SEO対策:傷害保険
サイトマップラス
Powered by SEO対策
キーワードアドバイスツールプラス Powered by SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。