交通事故被害者が知らないと損する、交通事故損害賠償「裏常識」 物損事故からムチ打ち被害者後遺症まで、知ってて得する知識です。あまり知られてない損害賠償の裏側と損しない損害賠償請求を解説します。

このブログはまぐまぐメルマガ「知って得する交通事故損害賠償請求」のダイジェスト版 です
メルマガでは中身の濃い役に立つ情報を無料で配信しています

--年--月--日

■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年06月14日

■交通事故の治療に健康保険を使用する理由-2

事故解決はマニュアル選びが重要!「赤鬼の交通事故マニュアル無料ダウンロード」


■ 交通事故の治療に健康保険を使用する理由-2


しかし、自賠責保険の限度額120万円が使い果たされそうになると、保険会社
は被害者に対しあたかも治療をさせてやっている、治療費を払ってやってい
るという口ぶりで、「何月何日で治療を終了します」と平気で言います。


これはおかしいと思いませんか?


しかし、多くの被害者は保険会社の言っていることを鵜呑みにしてしまい、
中には保険会社に「お願いですから治療をさせてください」という人まで
でてきてしまいます。


これでは、被害者と加害者の立場が全く逆転しています。


治療費の立替えの保留に加え、休業損害等を支払っている場合など、
それらも一時支払を停止して早期の示談を要求してきます。


そのような時に健康保険治療が役立ちます。


健康保険を使用するとで、被害者の悩みが2つ解決できます。


先ずは、交通事故治療に健康保険を使用し治療費を低く抑えることで、
任意保険会社による治療費の立替え払いが保留になる時期を遅らせること
ができ、治療の不安を解決できます。


何故健康保険で交通事故の治療をすると治療費が低く抑えられるかという
ことは、自由診療と健康保険診療の治療費の算出基準の違いによるものです。


健康保険で治療をすると治療費が安くなるとお考えください。


健康保険を使用することで治療費は、一般に交通事故で使用される自由診療
という治療費算出方法の二分の一から最大三分の一に抑えることができ、
結果として自賠責保険の人身傷害部分の限度額120万円に達する時期が遅く
なります。



要するに、治療費だけを考えた場合半年で120万円に達してしまう治療費でも、
健康保険を使用することで、その時期を1年に延ばすことができます。



すると、任意保険会社による治療費立替えを保留をされるであろう時期は
延びるということです。



ただ、悪質な払いしぶりをする保険会社では、自賠責の120万円とは関係なく
早い時期から俗に言われている「治療の打ち切り」を開始するため、
被害者は治療費の立替えや休業による収入減により、泣く泣く示談を
してしまう事例が後を絶ちません。


このような場合、ここでも健康保険治療が役に立ちます。


健康保険を使用して治療をすれば、総治療費の3割負担ですから立替が可能
な金額になりますので、被害者が治療費を立替えて治療を継続することが
できます。


よく保険会社は、自由診療の高額な治療費の金額を被害者に見せつけ、
「これだけの医療費を来月から立替て支払えますか? この辺で示談して
はいかがでしょう?」と被害者の懐具合を見透かすように圧力をかけて
きます。


しかし、被害者が健康保険を使用できることさえ知っていれば、「では、
来月から自分で立替えて治療をしますので、示談の際に治療費を精算して
くださいね」と涼しい顔ができます。


これが、健康保険を使用する2つ目のメリットになります。


怪我が完治していない状態では後遺障害の心配もありますので、あまりに
早すぎる治療の終了は危険です。


後遺障害が残りそうな場合、必ず症状固定まで通院し後遺障害の申請を
するべきです。


健康保険組合に「第三者行為の届出」をすれば、問題なく健康保険を
使用して通院することが出来ますので、保険会社の言葉をうのみにして
治療を中止しないようにしてください。



まとめ


交通事故の治療に健康保険を使用する2つの理由は、


・治療費を抑えて保険会社よる治療費の立替え払いの保留時期を遅らせる
 ことができる


・治療費を保留された場合でも、被害者は健康保険により治療費を3割負担に
 抑えることで、希望する時点までの治療が可能になる


ということがお分かりいただけましたでしょうか。


事故解決はマニュアル選びが重要!「赤鬼の交通事故マニュアル無料ダウンロード」



スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

<< 事前認定という言葉の罠に御用心! | Blog TOP | 交通事故の治療に健康保険を使用する理由-1 >>

はじめまして!

赤川 静雄(赤鬼)

Author:赤川 静雄(赤鬼)
交通事故の損害賠償は、被害者に立証責任があるため、知識がなければ支払われない損害が沢山あります。保険会社の人は決して教えてくれない、知らないと損する損害賠償の知識を公開します。賢い被害者になって、大いに得しましょう!

お役立ちリンク

キーワードSEO対策

  • seo

リンク

交通事故調査

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

あし@

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブログアクセスUPの新時代「BLOG Junkie」ブログを見てポイントGET!ポイント使ってアクセスUP!

SEO対策:損害賠償SEO対策:交通事故SEO対策:自動車保険SEO対策:自賠責保険SEO対策:車検SEO対策:任意保険SEO対策:傷害保険
サイトマップラス
Powered by SEO対策
キーワードアドバイスツールプラス Powered by SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。