交通事故被害者が知らないと損する、交通事故損害賠償「裏常識」 物損事故からムチ打ち被害者後遺症まで、知ってて得する知識です。あまり知られてない損害賠償の裏側と損しない損害賠償請求を解説します。

このブログはまぐまぐメルマガ「知って得する交通事故損害賠償請求」のダイジェスト版 です
メルマガでは中身の濃い役に立つ情報を無料で配信しています

--年--月--日

■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年09月18日

■加害者請求と被害者請求
交通事故後遺障害・慰謝料・後遺障害認定・被害者請求・異議申立
など、交通事故損害賠償請求でお困りの方はこちら





被害者請求のメリット


■自賠責保険の支払う保険金をすぐに受け取る事が出来る!■


これは、「任意一括払い」のところでお話しましたが、

加害者請求では任意保険会社が自賠責保険に保険金の支払を

求めて請求していますので、当然後遺障害が認められれば、

保険金は任意保険会社に振り込まれてしまいます。


と言うことは、示談の時までその保険金は、

支払われることはありません。


■被害者によっては、後遺障害認定の時期になっても、

さらに長期の通院を続けなくてはならない症状の人もいます。


就業に支障が出て、収入が減少し生活面で苦労している

被害者も存在します。


そのような被害者にとって、自賠責からの後遺障害部分の

保険金の支払は、砂漠のオアシスのはずです。


それを任意保険会社に握られてしまっては、

兵糧攻めにされているようなものです。


保険会社は、被害者が生活に困り、少ない金額でも仕方なく

示談するよう、早い段階から計画をたてています。


治療費の打ち切り、休業損害の一時支払い停止、

自賠責保険の逸失利益・後遺障害慰謝料のチャージと、

保険会社の払い渋るための知識は,

とどまることを知りません。


■しかし、被害者請求をした場合は、自賠責保険の

後遺障害部分の保険金は、後遺障害が認定されてから

1週間ほどで申請者の指定口座に振り込まれます。


被害者請求ですと、概ね後遺障害等級9級ぐらい

までですので(それ以上の等級の場合は訴訟の案件と

私は考えています)、自賠責保険の支払基準を、参考の

ために載せておきます。



★自賠責保険 後遺障害による損害(等級別)

              


等  級 慰謝料   逸失利益   総額 (単位 万円)

 9級  241     375     616

 10級  184     227     416

 11級  134     197     331

 12級  92      132     224 

 13級  57      82     139

 14級  32      43     75







■ いかがでしょう?


加害者請求は、面倒な手続がない代わりにいかに、

いかにリスキーな請求方であるか、お分かりいただけたと

思います。


しかし、一般の被害者にとっての「被害者請求」の行為は、

非常に敷居の高いものです。


加害者請求がリスキーなので被害者請求をしたいが、

手続きが複雑で自分で出来ないから、弁護し又は司法書士に

依頼しようと思われる方もいる筈です。



■このセミナー受講しておられる方に質問ですが、

弁護士や司法書士に被害者請求を依頼した場合、

どのくらいの費用が必要かご存知ですか?


ネットで検索していただければ分かりますが、

これはある司法書士のHP

http://www.k4.dion.ne.jp/~jiko0/ です。


やはり5万円以上の費用がかかり、認定等級による

成果報酬も発生するようです。




    ----------------------------------
    ■ このような方には、朗報です!■ 
    ----------------------------------


 ◆ 被害者請求を自分でするにはちょっと難しいのでは?


 ◆ 弁護士や司法書士に頼むのは費用がかかるし・・・

  
  とお考えの皆さん。


「究極の交通事故損害賠償請求完全マニュアル」が全ての悩みを

解決してくれます。

http://jiko-zero.info/kanzen/hoshou.index.html


実際に自賠責保険会社が使用している被害者請求用の

書類(2社 2種類)をマニュアルに搭載し、記入の必要な

箇所に番号と印をつけてあります。


マニュアルの指示に従ってに記入していけば、誰でも簡単に

被害者請求の書類を作成することが出来ます。


その他、被害者請求に必要なことは全て

書いてありますので、「被害者請求を自分で」とお考えの

賢い被害者の方には力強い見方です。

http://jiko-zero.info/kanzen/hoshou.index.html


後遺障害認定や被害者請求でお悩みの方は

是非ご活用ください!




 いかがでしたでしょうか?

 
 交通事故損害賠償は、一般人には理解しにくいため、

保険会社による払い渋りの温床となってきました。

 しかし、私たち賢い交通事故被害者は、このセミナーを

受講することで、保険会社に決して騙されることなく

正当な損害賠償を受け取る知識を、身につけてきました。

 
 次回は、いよいよ最終段階です。

交通事故後遺障害・慰謝料・後遺障害認定・被害者請求・異議申立
など、交通事故損害賠償請求でお困りの方はこちら



スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

<< 道交法改正9.19概要「飲酒運転撲!」 | Blog TOP | 加害者請求と被害者請求 >>

はじめまして!

赤川 静雄(赤鬼)

Author:赤川 静雄(赤鬼)
交通事故の損害賠償は、被害者に立証責任があるため、知識がなければ支払われない損害が沢山あります。保険会社の人は決して教えてくれない、知らないと損する損害賠償の知識を公開します。賢い被害者になって、大いに得しましょう!

お役立ちリンク

キーワードSEO対策

  • seo

リンク

交通事故調査

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

あし@

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブログアクセスUPの新時代「BLOG Junkie」ブログを見てポイントGET!ポイント使ってアクセスUP!

SEO対策:損害賠償SEO対策:交通事故SEO対策:自動車保険SEO対策:自賠責保険SEO対策:車検SEO対策:任意保険SEO対策:傷害保険
サイトマップラス
Powered by SEO対策
キーワードアドバイスツールプラス Powered by SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。