交通事故被害者が知らないと損する、交通事故損害賠償「裏常識」 物損事故からムチ打ち被害者後遺症まで、知ってて得する知識です。あまり知られてない損害賠償の裏側と損しない損害賠償請求を解説します。

このブログはまぐまぐメルマガ「知って得する交通事故損害賠償請求」のダイジェスト版 です
メルマガでは中身の濃い役に立つ情報を無料で配信しています

--年--月--日

■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年03月24日

■「被害者の墓碑費用を払って!?」


事故解決はマニュアル選びが重要!「無料交通事故マニュアル比較ナビ」



「被害者の墓碑費用を払って!?」 



問題:


Aさんの奥さんは、交通事故の被害者になり死亡してしまいました。



当然Aさんは、お葬式とお墓を立てなくてはいけません。



そこで、Aさんは加害者加入の保険会社に葬式代、墓地権利金、墓碑代として

400万円を請求しましたが、保険会社は葬式代の限度額150万円までしか支払わ

ないと回答してきました。



保険会社の支払わない理由としては、墓地及び墓碑は葬式費用になるため

葬式代と合計して150万円しか支払う義務がないとのことです。



この回答を不服としたAさんは、裁判をすることにしましたが、果たして

Aさんは墓地権利金と墓碑代を払ってもらえるでしょうか。




  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【正 解】  


        
答: 支払ってもらえます。



最高裁は、墓碑建設や仏壇購入費について、葬儀関係費用とは別に

認めています。



判例をいくつか挙げておきますね。



▲ 高松地裁(昭和62年)


葬儀費用50万円、仏壇購入費67万円、墓碑購入費106万 

                     合計223万円



▲ 京都地裁(昭和63年)


葬儀費用62万6600円、葬儀祭壇費用85万円、仏壇仏具代25万5000円

                     合計 203万1600円




▲ 横浜地裁(平成元年)


葬儀費100万円、仏壇費16万7000円、墓地権利金等52万8000円、

墓地工事代267万円            合計436万5000円
 



まだまだ判例はありますが、墓の費用だけではなく「百か日法要費」や

遺体運搬費を認めた判決もあります。



このように、被害者が死亡した場合の損害賠償の請求に関しては、

遺族が直接保険会社と交渉することは避け、弁護士により訴訟で

解決することが必須になります。



ブログランキングに登録しました!応援クリックお願いします⇒人気ブログランキングへ



事故解決はマニュアル選びが重要!「無料交通事故マニュアル比較ナビ」
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

<< ムチ打ち症とPTSD | Blog TOP | 「PTSDの後遺障害認定訴訟」 >>

はじめまして!

赤川 静雄(赤鬼)

Author:赤川 静雄(赤鬼)
交通事故の損害賠償は、被害者に立証責任があるため、知識がなければ支払われない損害が沢山あります。保険会社の人は決して教えてくれない、知らないと損する損害賠償の知識を公開します。賢い被害者になって、大いに得しましょう!

お役立ちリンク

キーワードSEO対策

  • seo

リンク

交通事故調査

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

あし@

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブログアクセスUPの新時代「BLOG Junkie」ブログを見てポイントGET!ポイント使ってアクセスUP!

SEO対策:損害賠償SEO対策:交通事故SEO対策:自動車保険SEO対策:自賠責保険SEO対策:車検SEO対策:任意保険SEO対策:傷害保険
サイトマップラス
Powered by SEO対策
キーワードアドバイスツールプラス Powered by SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。